【ブログ】JFL再昇格に向けて

お世話になります。

今週はブタコーチがブログを更新します。


私がブリオベッカ浦安の一員になったのは2016年、当時ブリオベッカ浦安はアマチュアの最高峰のJFL1年目。

(JFLとはJリーグに上がる為の登竜門のリーグです。Jから数えると4番目のカテゴリです。)


私はそれまで12年間ユアササッカークラブの指導員として指導してきましたが色々なご縁でブリオベッカの一員になりました。

(ここのブリオベッカに入るまでのヒストリーがめちゃ長いので知りたい人は聞いてください。笑)


※2016年の自分…アゴの肉。笑



JFL2年目の2017年…

毎週の様にホーム&アウエーで全国に飛び回る週末、、

ファーストステージに結果が出ず監督解任&監督交代となり、現監督J2松本山雅の監督を務める柴田さんの元、セカンドステージに巻き返しを誓った。

自分は今まで裏方スタッフとしてアウエー帯同は選手と同じバスや飛行機で移動していました。

しかし、柴田監督の意向で荷物車を現地まで運ぶという形になりセカンドステージからは荷物車を2名で代わりがわりと全国を走りまわる役となりました。

今治、滋賀、三重、名古屋、青森、仙台、奈良


マニュアル車のベカ彦号でいざ出発!!


出発の度にこうやってチェックして気合いを入れていました。笑


そして運転しすぎて腰を何回痛めたか。

全国飛び回るから美味しい物が沢山…

そりゃ太るわな。笑


最近は髪の毛を伸ばしてかっこつけているようです。笑


青森名物ののっけ丼…


↓↓これやりすぎでしょ。笑


話は変わり…青森での試合前、中々勝てないチームがありました。。

とある選手が試合前のミーティングで、青森まで俺たちの荷物を運んでくれているスタッフの為にも絶対に勝つぞ!!

強く言い放ちました。



その話を聞いた瞬間胸が熱くなり泣きそうに。。

どんな雑用の仕事でも感謝される事が嬉しくてたまらない瞬間でした。


自分は雑用な仕事でも長距離運転でもこの一つ一つの役割と行動がチームの勝利に直結してると信じながら今も行動しています。


そして…

チームの一体感は増すばかり

絶対に降格をさせない…

絶対に負けない…

絶対にあきらめない…


そんな気持ちで残留をかけた最終節…

他会場の結果も左右される中、浦安はアウエー滋賀でキックオフ!!


自分はアウエーではカメラマンをしています。

前半に幸先よく先制!!

よっしゃー!!

他会場はまだ動かず…


後半…

他会場が動く…

え、、

まじかよ…


後半、、

ブリオベッカが1-0でリードしているものの他会場の結果が気になってカメラの仕事放棄状態。笑

内緒。。

携帯で他会場の情報をチェックしまくり。


え、、

まじかよ…

試合終了。。


チームは勝利したものの

降格が決定。。。

勝点1及ばず…

自分は大号泣でした。

人生で初めて悔しくて泣いたのは初めてでした。

https://youtu.be/1yR5UZwfohg

忘れられないシーズンとなった2017年



2017年11月12日、ブリオベッカ浦安が最後にJFLの公式戦を闘ってから早3年弱が経ちました。

そして今年過去に殆ど前例の無い「2度目のJFL昇格」へ向けた闘いを目前に控えています。

自分は今その偉業達成に向けて楽しみしかありません。


まだ会場(兵庫、佐賀、栃木)は決まっていませんが自分は荷物車orマイクロバス運転の役目があります。

もちろんチームの勝利と直結してる事を信じ裏方として自分のできる事を全うしていきます。

一緒になって闘ってきます。


皆さま、引き続き11月熱い声援とご支援の程宜しくお願いします。


https://briobecca.jp/news/informaion/2020/10/08/16776


ブリオベッカアカデミー松本雅裕

205回の閲覧

ブリオベッカフットボール​アカデミー

BRIOBECCA FOOTBALL ACADEMY

千葉県浦安市明海6-1-10

​パークシティグランデ新浦安トレードポート1B

© BRIOBECCA FOOTBALL ACADEMY 2020